Event is FINISHED

【0→1課題創出】発想トレーニング法 〜Speculative designによる事業創造

Description

【ハーバード流、イノベーティブな課題創出の発想トレーニング】


世界に未だない事業を創出するには、ほとんどの人が気付いていない課題を的確に捉え、その解決策を具体化しなければなりません。

電通、ハーバードデザイン大学院出身のビジネス・デザイナー・起業家の各務太郎氏が、課題意識を研ぎ澄まし、アイデアを創出するための日々の実践方法を、過去の実践に基づいて講義します。


特に本講座では、「スペキュラティブ・デザイン(課題創出型デザイン)」の手法を用いて0→1の課題創出を行う際のベースとなる「4つの発想法」のレクチャーを、エクササイズも交えて実施いたします。


※当セミナーは、Startup Hub Tokyoで5/25(金)実施した内容を改良して1.5時間→2時間に拡大したものです。また、6/25(月)6/29(金)とは同等となります。
※冒頭の「デザイン」に関する説明は、初回参加者向けの説明の必要のため、同講師の他セミナーと重複致します。


▼この講座が役立つ方

  • 新たな事業を自ら構想・実現する必要に迫られている企業・個人
    (起業準備~初期、事業承継予定、新規事業立上げ、等)

  • 特に、手当たり次第の試行錯誤や偶然のヒラメキではなく、方法論によって革新的な課題を創出できるようになりたい方(デザイン思考やリーンスタートアップを実践して、その方法論的な限界を感じている方)
※実践を通じて方法論を習得したい方は、プロジェクト実践編(応募期限6/29)もご検討下さい。

▼この講座で得られるもの

  • Speculative Designを用いた【0→1】課題創出のフレームワークの理解
  • それを有効活用できるようになる日々のクリエイティブ思考訓練法

方法論の特長:

  1. 世界最先端のデザイン手法「Speculative Design(課題創出型デザイン)」を事業創造に応用
  2. それを一般の人が実務で使えるよう独自フレームワーク化し、更に、クリエイターが実践している発想法を融合させた日々の思考トレーニング法を具体化


講師:各務 太郎(かがみ たろう)

株式会社SEN代表 / 建築家 / コピーライター、WASEDA NEO講師
早稲田大学理工学部建築学科卒業後、電通入社。コピーライター/CMプランナーとして数々のCM企画を担当。2014年電通を退職後、2017年ハーバード大学デザイン大学院にて都市デザイン学修士課程修了。2018年インバウンド向け旅館事業にて起業。第30回読売広告大賞最優秀賞。第4回大東建託主催賃貸住宅コンペ受賞。他多数。


=構成=

  1. デザインの定義とデザイン思考の限界について
  2. Speculative Design ~0→1課題創出のフレームワーク
  3. 異質の「こじつけ」から「誰も気づいていない」課題を創出する「4つの思考法」

参考記事

  • 講座受講の前提知識となりますので、ご一読頂くと、講義を理解しやすくなります
「ビジネスデザイン基礎講座 ~スペキュラティブデザインで学ぶ」開催レポート(DBIC)
 第1回:Speculative Design

「未来のシナリオを創る、人を動かす方法論」(WASEDA NEO)

備考:


(お申込み・キャンセル関連)

  • Peatixでの事前決済にて正式申込と致します。
  • キャンセルは開催2営業日前の23:59分までにPeatixのメッセージにてご連絡下さい。
  • Peatixの機能でチケットを他の方に譲渡することも可能です。
  • ご不明な点等ありましたら事務局にメッセージ下さい。

(「取材」チケットに関して)

  • 原則商業メディアで、当該分野がご担当(=記事化の可能性がある)方のみを対象とします。
  • お申込み後個別にメッセージで確認させて頂き、承認させて頂いた場合のみ、参加可能です。
  • 事前承認がなく、取材と認められない場合、当日入場をお断りする場合がございます。

(その他)

  • 紙での資料配布は致しませんが、事後アンケートにお答えいただいた方には、配布用資料のダウンロードリンクをご案内しております。
  • 領収書が必要な場合はPeatixにて発行下さい。
  • 当日の内容は撮影し記事化する場合があります。不都合のある方は事前にご連絡いただければ幸いです。

企画・主催



ハーバード流最先端デザイン手法による事業創造実践プログラム。
実在企業の経営者が提供するリアルな事業テーマに対する事業プランを作成することで、上記の事業創造の方法論を習得する、超実践型プログラムです。起業や新規事業立ち上げをリードする方が、手探りではなく方法論に拠って、イノベーティブな事業を自ら創出できるようになることを目的としています。 (第2期応募期限:6/29)

企画:高橋 龍征(たかはし たつゆき)
事業創造プログラムデザイナー、WASEDA NEO「ビジネスxデザイン」プログラム・プロデューサー 早稲田大学第一文学部哲学科卒業、CSKでソリューション営業・経営企画に従事後、早稲田大学大学院ファイナンス研究科にてMBA取得。ソニーやサムスン電子での事業開発マネジャー等を経て独立。欧州食品メーカーの日本進出戦略立案、デジタルハリウッドのアクセラレータやFintechラボ立上げ等に従事後、不動産テック企業の共同創業・経営(取締役COO)を経て現職。 WASEDA NEOでは事業創造人材を育成する<デザインxビジネス>プログラムのプロデューサーを務める。

☆最新のイベント情報:facebookページを「いいね!」下さい
Tue Jul 10, 2018
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
セミナー受講 SOLD OUT ¥7,000
取材(メディア等限定) FULL
キャンセル待or次回案内希望(今回参加はできません) FULL
Venue Address
千代田区丸の内2−1−1 1F 明治安田生命ビル TOKYO創業ステーション Japan
Organizer
conecuri 〜 価値ある学びと交わりの場
2,468 Followers

[PR] Recommended information